YoKo-saan’s BLOG

🎶ホルンとピアノ🎶

ぼけーっとな。

ども(^o^)


今回の断食チャレンジは、どこからどう考えても失敗に終わりました😢
前回からこのネタ引っ張ってすみません。


3日目失敗した~~~
2日目の反動で食べ過ぎた😭
それでも普段と比べたら少ない方ですが...
うまくいかないですね💦


未来予想では、12月にまたやる予定です(笑)
随分先だから、それまでにまたやるかも?
でも無駄な断食にはしたくないーってジレンマ。
今このようなファスティングダイエットが大流行なので、世界中で断食や絶食している人がいると思うと心強いですけどね!


というより、食に頼らず動けって話ですよね(笑)
頭では理解しています😂


話は変わりますが、ずっとグランドピアノを弾いていないことに気付きました。
アップライトを主に弾いておりますが、調律がされていたりいなかったり、自分の指にフィットしたりしなかったり。


楽器との相性が悪いとどうなるかというと、変に力が入ってしまい、何とかして理想の音に近付けようとするのですね。
でも、その楽器の限界ってあるので😅
料理を始める時はよく切れる包丁を使うべき、という言葉を思い出しました。


電子ピアノよりアップライト、アップライトよりグランド。
その機能性は自分が弾いても、人の演奏を聴いても、明らかです。
普段から良い機能性を持った楽器で練習している人は、その時点で一歩も二歩もリードしていると思ってしまいます。
良い音の出し方や、本当の弾きやすさというのを知っているということなので。
宝の持ち腐れになっては元も子もないので、それにプラスして努力することは当然ですけどね!


決して楽器の購入を促進している訳ではないです!
お子様の習い事であれば尚更、将来的にどうなるかなんて想像し難いでしょうし😅


でもやはり上達を望むのであれば、より良い環境の中で練習する必要がある、ということだけ。
せっかく素質があるのに、それを物理的に止めてしまうのは勿体無いと思うのですよね。
(努力すれば)楽器の値段に見合った実力になる、とはよく言ったものですね♪


とはいえ、今すぐに私が2000万円のピアノを購入したとて、すぐに誰もが認めるピアニストにはなれないでしょう(笑)
ただ『本当の良い音を知っている』というのは、間違いなく今後の糧になると思うのですよ♪
そういうのって感覚で、心の深いところで記憶していますから。


それを得て、自分の理想の音楽と、それを奏でる道具(楽器)の限界のギャップに気付いてしまった時、結構しんどいなぁと思います😅
私は常にそうなのです。
今後そういう生徒さんも出てくるのかな?


少し前まで、ピアノの先生の家にはグランドピアノが2台以上あるものだと思っていました。
全然そんなことなかったです(笑)